2017年『学校へ行こう!』スタッフが制作の『V6の愛なんだ 2017』ですが、『未成年の主張』のロケ地の場所はどこなのでしょう??

 

今回は定番企画である『未成年の主張』もあるということで、告白をする学校の場所が気になりますよね!

『学校へ行こう!2015』以来2年ぶりのスタッフ集結ということで、面白いこと間違いなしです(^o^)

 

それでは早速『V6の愛なんだ 2017』について、ロケ地の中学校や高校はどこなのか、見ていきましょう!♪

Sponsored Link

『未成年の主張』のロケ地の場所は?

未成年の主張 ロケ地 場所

 

今回『未成年の主張』が復活するということで、ロケ地の場所はどこなのでしょうか??

 

いつもどこかの中学校や高校の屋上が舞台になっていますが、今回の場所は千葉県八街市立八街南中学校みたいです!

 

 

ツイッター上ではロケ地の目撃情報もありました!

 

ちなみに八街の読み方は『やちまた』です(笑)

八街南中学校には現在450名程の生徒が在籍しているそうで、どんな個性的な生徒の告白があるのか、楽しみですね〜!♪

『未成年の主張 2017』舞台となる中学校・高校一覧!

未成年の主張 2017 高校 中学校

 

2017年の『未成年の主張』では、先程紹介した『八街南中学校』以外の中学や高校でも撮影が行われているようですよ〜!

今回の『V6の愛なんだ』は3時間SPということで、2本立てか3本立てになる可能性は高そうですね!

 

ツイッター上でも、このようなツイートが飛び交っています。

 

 

 

 

7月14日現在、V6は全国各地にロケで飛び回っているようです!

まだ千葉県の八街南中学校以外の確定情報はないのですが、ロケ地の中学や高校名が判明しだい、随時更新していきますね(^o^)

『V6の愛なんだ 2017』の放送日は?

V6の愛なんだ 2017 放送日

 

2017年版『学校へ行こう!』とも言える『V6の愛なんだ 2017』ですが、放送日はいつなのでしょうか??

 

 

7月13日に公式に発表があったのですが、放送日は8月30日みたいです!

8月30日の夜7時からの3時間SPみたいですね〜。

 

番組のテーマは『史上最高の夏祭り』ということで、『学校へ行こう!』制作スタッフが一堂に集結し、制作するそうです!

こりゃあ面白いこと間違いなしです(*´Д`)

 

V6メンバー6人全員が集まる番組も最近はなくて、やっぱり全員揃うと嬉しいですね!

番組名は『学校へ行こう!』じゃないんですけど、今回はV6の新たなプラットフォームとなる番組作りを目指すということで

今回が好評なら、ゴールデン復活の可能性もありそうです!

 

スタッフも気合入っているみたいで、ホントに楽しみですね〜(^o^)

Sponsored Link

『学校へ行こう!』応募方法や観覧募集は?

学校へ行こう 応募 方法 観覧 募集

 

最後に2017年版『学校へ行こう!』の応募方法や観覧募集についても紹介していきます!

 

まず今回の『V6の愛なんだ 2017』の企画には『愛なんだ オリジナルパフォーマンス選手権』というものがあります。

この企画はV6の曲『愛なんだ』のオリジナルパフォーマンス動画を募集して、最優秀賞に選ばれたらイベント会場で生パフォーマンスを披露できるというものです!

 

中学校や高校の友達、部活仲間、家族でなど、誰でも参加オッケーです。

V6メンバーの前で生パフォーマンスができるということで、最優秀賞狙いたいですね〜(^^)

 

応募の締め切りは7月31日です!

気をつけてくださいね♪

 

また観覧募集については現在(7月14日時点)、まだ発表されていません!

 

今回は2000人規模のイベント会場が用意されているということで、募集の枠は広そうですね〜。

予想では東京都内になる可能性が高いです!

 

観覧募集については情報が入り次第、随時更新していきますね♪

 

 

今回は『V6の愛なんだ 2017』について放送日やロケ地の場所、応募方法や観覧募集に迫ってみました!

久しぶりの『学校へ行こう!』ということで、高校生や中学時代の懐かしい記憶がよみがえりますね〜(^o^)

楽しみです!♪