2017年7月5日に放送の『おじゃマップ』で紹介される『香港ディズニーランド』ですが、7月8月など夏休みの混雑状況が皆さんも気になりますよね!

 

今回は2017年夏休みの『香港ディズニーランド・リゾート』の混雑状況や待ち時間を紹介していきます♪

Sponsored Link

香港ディズニーランドの混雑状況は?

香港ディズニーランド 混雑 状況

 

それでは早速、『おじゃマップ』で紹介される香港ディズニーランドの混雑状況を見ていきましょう!

 

ちなみにですが場所は、当然のことながら中国の香港です!

香港国際空港と同じランタオ島にありますので、簡単に行くことができますよ〜(^o^)

 

しかもお値段は超格安でツアー価格3万円で行けてしまう、穴場スポットなのです♪

 

 

飛行機で5時間程で行くことができて、料金も格安とメリットしか感じない『香港ディズニーランド』ですが、一番気になるのは混雑状況ですよね〜。

 

東京のディズニーランドといえば1時間や2時間待ちなど当たり前で…(^_^;)

香港まで行って、120分など待たされたら最悪ですよね(笑)

 

今回、香港ディズニーランドの混雑状況を皆さんに知ってもらうために丁度良い動画を見つけましたので、ご覧ください!

Youtuberのトミックさんの香港に行ってみた動画です♪

トミックの香港ディズニーランドに行ってみた動画

 

動画では、中はガラガラで混雑している様子はないみたいですね〜。

中国ではディズニー自体がマイナーな存在で、濃いファンだけが遊びに来るみたいです!

 

アトラクションの待ち時間も15分くらいなので、いっぱいアトラクションを楽しみたい方には打ってつけですね(^o^)

香港ディズニーランドの7月8月の混雑状況は?

香港ディズニーランド 混雑状況 7月 8月

 

それでは香港ディズニーランド・リゾートの7月8月など夏休みの混雑状況はどうなのでしょうか??

皆さんが遊びに行くのも夏休み期間になると思いますので、7月8月の混雑状況も気になりますよね!

 

しかし残念なことながら、中国と日本の夏休みには時差がほとんどないのです(*´Д`)

つまり日本が夏休み期間である7月8月は、中国でも夏休みということになります。

 

普段は待ち時間が15分の香港ディズニーランドも、夏休み期間なら混んでしまいそうですよね〜。

 

実際に夏休み期間に香港に行った方の話を聞くと、8月は『45〜75分待ち』のアトラクションが多かったそうです。

120分待ちなどはないみたいで、夏休み期間の東京ディズニーランドよりはマシって感じですね(^_^;)

 

7月の夏休みが始まったばかりのシーズンなら『30〜50分待ち』と少しは短くなるようですよ!

 

香港ディズニーランドに行くなら、夏休みが始まったばかりの7月や8月の終わり頃にいくのが良さそうですね〜。

もちろん9月になれば中国でも夏休みが終わってますので、混雑状況が解消されますよ(^o^)

Sponsored Link

2017年夏休みの香港ディズニーランドに行こう!

2017 夏休み 香港ディズニーランド

 

そんなこんなで香港ディズニーランドは7月8月も混雑してしまうわけですが、2017年の夏休みは行ってみることをオススメします♪

 

香港では日本と違った夏休みイベントも開催されていて、2017年の6月14日〜9月3日の間は『マーベル・スーパーヒーロー・サマー』だそうです!

スパイダーマンやアイアンマンなどディズニーヒーローと交流ができますよ〜♪

 

限定イベントや限定グッズの販売もされるようです!

 

女の子向きのイベントではありませんが、男の子やスパイダーマン世代のお父さんは楽しめると思います♪

 

混雑具合も日本のディズニーランドに比べたらマシなので…(笑)

2017年の夏休みは香港ディズニーランド・リゾートに行ってみてはいかがでしょうか??(゚∀゚)

 

いつもと違うディズニーランドを楽しみたい、香港で美味しいご飯を食べたり、観光もしたいという方にはピッタリです!

ヒーローイベントを楽しめない女性の皆様はディズニーで遊ぶついでに、香港のエステを堪能するのも良いと思いますよ〜(^o^)

 

『おじゃMAP!!SP』では香取慎吾さんやザキヤマさんが香港ツアーを楽しむみたいで、番組も必見ですね!

 

 

今回は『おじゃマップ』で紹介される香港ディズニーランドについて2017年7月8月の混雑状況について書いてみました!夏休みを香港で満喫しちゃいましょう(^o^)