2017年4月に佐々木希さんとの結婚を発表されたアンジャッシュの渡部建さんですが、4億円の自宅マンションを購入されたと噂になっています!

 

場所は港区との話もありますが、果たしてどこなのでしょうか??

 

今回は渡部建さんと佐々木希さんの愛の巣について迫ります(゚∀゚)♪

Sponsored Link

渡部建と佐々木希が4億円のマンションを購入!

渡部建 佐々木希 4億円 マンション

 

美人な佐々木希さんを奥さんにもらい、お仕事も順調なアンジャッシュ渡部建さんが、4億円のマンションを購入したということで、この男はどこまで勝ち組なんだ(*´Д`)

と思わされますね!笑

 

ニュースサイトではこのように報じられています!

 

物件は都内有数の高級住宅街の中でも、トップクラスの値が付けられていた。さらに2人が購入したのは、マンション内で最も広い高価なペントハウス。

「価格は3憶8000万円ほどだと見られます。室内の仕様も超豪華で、ルーフバルコニーやキッチンには巨大なワインセラーが備え付けられています」(地元の不動産業者)

 広さは約155平米。坪単価は約800万円になる計算だ。

 

 

都内でも有数の高級住宅地ということで、恐らく『東京都港区』のどこかではないかと考えられます!

 

記事に書いてある『ペントハウス』というのは、マンション最上階の屋上付きの部屋のことで

全ての部屋の中でも最も高額となります!

 

4億円という高価格にも納得できますが、めちゃくちゃ高いんですね〜(*´Д`)笑

 

ただアンジャッシュ渡部さんは幅広い特技を活かして、芸能界での地位も確立しているし

佐々木希さんも女優としてはトップクラスで、推定年収3億円とも言われています!

 

そんなお2人なら4億円ものマンションに住んでいたって、何もおかしいことはないですよね(笑)

 

アンジャッシュ渡部さんは高額マンション購入について記者に尋ねられた時に

 

「全部うそです。キャッシュでもないしワインセラーもない。そんな景気のいい話ではない」

 

とマンション購入は認めつつも、一括キャッシュ購入や4億円マンション説を否定しています。

 

ただ僕としては、話を大事にしないための嘘を言っているようにしか思えません!笑

僕は4億円マンション購入説は事実だと、信じます!(゚∀゚)笑

Sponsored Link

渡部建と佐々木希の自宅マンション!場所は港区のどこ??

渡部建 佐々木希 自宅 マンション 場所 港区 どこ

 

次にアンジャッシュ渡部さんと佐々木希さんの自宅マンションの場所がどこなのか、迫っていきます!♪

 

知ってはいけないことだと分かりつつも、高額マンションと言われたら住所などが気になってしまいますよね(笑)

 

渡部建さんと佐々木希さんは以前から、港区の高層マンションに同棲しているとの噂がありましたが、その当時の自宅マンションは『白金タワー』『元麻布ヒルズ』と言われていました!

 

『白金タワー』も『元麻布ヒルズ』は2億円クラスのマンションと言われていますが、最上階のペントハウスとなると5億円以上の値段はつくでしょう。

 

そのことから『白金タワー』や『元麻布ヒルズ』よりも、マンションのランクは下がると考えられます!

ただ場所は仕事の移動に都合が良く、住み慣れた土地である港区を離れるとは思えません。

 

 

つまり今回、渡部さん夫婦が購入した物件は白金、麻布付近にある

・パークコート麻布十番 ザ・タワー

・有栖川パークハウス

・アトラスタワー六本木

・パークハウス六本木麻布三河台

 

あたりの、最上階が自宅ではないかと予想します!(゚∀゚)

 

これらは港区のマンションとしては最上クラスではないですが、十分高級マンションの部類に入るし

ペントハウスも4億円相当だと考えられます!

 

まぁ完全に僕の予想なんですけどね〜(*´Д`)笑

参考程度にどうぞ!♪

 

アンジャッシュ渡部さんと佐々木希さんには、これからも末永く幸せに暮らしてほしいものですね〜(*´ω`*)♪